TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 今週の天牌のアオリは「教えを胸に 魂を込めて」

  • 来賀友志+嶺岸信明天牌第581話……寄せの攻防
    • 時には風に吹かれる柳のように打っている山田さんの対面が「もう限界だッッ! ここでお前を抱くッ!」
    • 山田さん可哀想……
    • 山田さんそこから1m落としてはる暇がおましたら髪の毛全剃りしはったらどないだす?
    • そして赤坂ではハゲがイキッとる。
    • 誰かはよこいつをギュウ言わせたれ で以下次号。そろそろ本気で津神がどうでもよくなってきています。津神ってほかのキャラに比べてワンパターンで、見てておもしろくないっていうか……。まあ、入星さんもそういう感じでしたけどね。この先どうにかなるんですかね……。外伝のほうが一時そういうマンネリに陥ってましたけど、最近それを解消しましたよね。最近外伝毎回面白いですから。天狗編っていうか津神の描き方にもそういう機転があればと思います。
  • そういえば先週紹介した「まむしと青大将」の麻雀シーンのイカサマのカットですが、どうも手元アップは小島武夫がやっているようです。中島貞夫のインタビュー本にそれらしいことが載ってました。