TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 近代麻雀6月1日号

どれにしようかな♪ 天の神様の言う通り♪ あっぷぷのあっぷっぷ♪ かきのたね♪ でした、私の出身地は。

  • 『勝負師の条件iii 代打ちたちの晩夏』、ラストで剣城先生登場ーーー!! 以降は近オリに移行して短期連載になりそうなので、楽しみ。ついに桂木さんと剣城先生の勝負に決着がつくのでしょうか……? 剣城先生、また若い男の子を拾うのかと思ったら、そういうわけでもなさそうです。
  • こっちむいて『ミーコ』、ストーカーさんと和解するミーコ。ミーコに言われてでも、面と向かってちゃんと「付き合ってください」と言える人はストーカーにはならないような気が……。ミーコは吉祥寺在住かと思ってたんだけど、高円寺在住なのね。
  • というわけで今をときめく原恵一郎先生の『樹海』、またイカスジジイが……。棺桶に片足をつっこんだ者の強さを見せて頂けそうです。
  • 近代麻雀プレミアム』、まさかホントに出るとは思いませんでした。福地さんの努力のたまものでしょうか。とても楽しみです。購買層が謎すぎますが。で、私、みんなの選んだ麻雀漫画ベスト10とか見たいんですけど、そのみんなって誰? と言われたら、ふとんをかぶって泣きたくなります。私、幸せ者です。

┃参考 izumickさんによるセレクト「この麻雀マンガは読んどけ!20冊」