TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 これであなたもイケテル10匹増加!

吉祥寺から帰って来ました。
ミスチョイス、看板わかりづらいよ…(入り口だけ見てきた)
看板にぷちみとか描いてあるけど、それに誘われて入る人はいないと思う……


ところで、立ち寄った書店で『ブラックサラリーマンの会話術』(確かこんなかんじのタイトル)という本を見つけました。帯には「これで会う人皆があなたのファン」と書かれており、よくあるイケテル俺&私になるための会話術の本か〜と思い、なにげなく開いたら、その開いたページにはこう書かれていました。


語尾に常に「イ」をつけよう!


どうやら、語尾にイをつけることで、口角を上げて常ににこっとしてる印象を与えようって話らしいのですが…


例「こちらでございますね(イ)」
 「ではこちらで承ります(イ)」
 「さようでごさいますか(イ)」


って…
それって江崎さん(むこうぶち)じゃん!
「速攻!チィ!」
はあながち間違ってなかったんじゃん!
さすが悪徳不動産屋 アンド エリートサラリーマン(?)!
速攻!チィ!でファンも急増するわけですね!