TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 昨年はヤクザ映画を観過ぎて人様よりしばしば人格を疑われると同時に「いちばんよかったのはどの映画?」と聞かれることもまたしばしばあって、そう尋ねられたときに「これが!一番!」と私が答えていたのが『県警対組織暴力』。警察と暴力団が癒着した地方都市を舞台に、刑事とヤクザの歪んだ友愛を描くバイオレンス映画だ。