TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 今週の天牌のアオリは「逃げ場なき船上麻雀―― 孤立無援の山田にかつてない試練が!!」

  • 来賀友志+嶺岸信明天牌第594話……船上麻雀
    • 山田かつてないジャージ
    • はい、期待していたマグロ漁船の乗船メンバーですが、極めて全うなものでした。イケメン満艦飾じゃなくて超残念です。
    • 山田さんが町内会の草むしりに集合したオッサンみたいな格好なんですが。もしくは今年8浪目くらいの司法浪人生。
    • つか、マグロ漁船で一言目に「兄ちゃん 麻雀打つぜ」って。さすが天牌、さすが来賀先生と言わざるを得ない。
    • 船酔いでグダグダだった山田さんであるが、急に勝ち頭に。
    • 不自然なボディタッチに夜這いと、荒くれ男どものセクハラに悩まされる山田さん。
    • アイスピック抱いて寝てるって、「人斬り与太」を思い出した。
    • 四暗刻四槓子単騎なんかアガったら、死にそうだな。
    • しらばっくれてフケようとしている荒くれ男どもの会話を獣のような目で聞いている山田さん、で以下次号。
    • 東映で言うと山田さん、松方弘樹に「人間クレーンゲームじゃ〜☆」と言ってクレーン車で中吊りにされて惨殺されてもおかしくないドサンピン顔だったのに、今の山田さんは一番ギラギラしていたころの渡瀬恒彦くらいの迫力があります。
    • ところで表紙の英吉の服装が70年代の松方弘樹にしか見えません。