TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 今週の天牌のアオリは「力を欲するは、人の宿命。牌を欲するは、男の宿命。」

ここよここ!!! 天牌はやっぱここにいなくちゃねえ!!!! 犬→麻雀→闇金、これぞ清く正しく美しいゴラクの巻末の並び順やで!!!!
というわけで、せっかくなので、「犬・麻雀・闇金」で三題噺を作ってみました。

闇金から引っ張った金で麻雀を打つも、トイメンに座っていた犬に負けた。

ダメ?

  • 来賀友志+嶺岸信明天牌
    • 山田よ、すっかりいい男になって……
    • ていうか、新満さんがいる雀荘すげえな。場末っていうか、ほかの3人が明らかにドチンピラ。
    • 山田のことを「スカッ!!!!!!」と忘れている新満さん。おじいちゃんだから仕方ないんだよね? 山田さんの存在感が取るに足らないものだったせいじゃないよね?
    • あの頃よりはだいいぶいい男になったものの*1、長年の解説気質が抜けないのか、ついつい新満さんの手を解説しはじめてしまう山田。っていうか、なんかこう……山田さんの解説って、おどろきももの木20世紀的な解説だよね。三國さんは解説役に回っていてもこんなんじゃないのに……。
    • はてさて、山田さんが聞いて欲しい話とは何かで以下次号。「弟子にしてください」じゃありきたりすぎるから、何だろう?? 黒沢さん絡みで何か聞きに来たのかな?

*1:……いや、むしろ単純な顔の容色の問題で言えばあの頃のほうが美形だったが