読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 今週の天牌のアオリは「天命を、受け入れるな。天運を、掴み取れ。」

    • ……何言うてはりますのん?
    • おいそこ何が「そっかあ…」なのか説明してみろ
    • 鳴海はンが先週ド生牌のをお切りになられたのは、「暗刻落としということを読んで合わせ打ってこい。したら鳴き返すから。しかも海底変わるから。」というアピールでした。すげえ!!!!!! 健三さん以来のウルトラ上から目線ふんぞり返りっぷりやで!!!!!!!!
    • マジな話、鳴海はンて私生活でも「アレをソレしてコレはソレやでアレやっといてえな」って言うタイプだよね。絶対。間違いなく。
    • 暗刻落としから鳴き直し、ってのは麻雀漫画的にカッコイイ打ち方のひとつなんですかね。いますぐに思い出せるのは『あぶれもん』で熊彦さんがフリテン解消するために鳴き直すとこなんですが。
    • あ、でも最新号キンマにあったで左5枚が固定されて切れなくなったらどうするって話、「そんなんチートイやろ、鳴海はンやったらストレートで引くで」と思ったんですが、あんな小娘には鳴海はンのようなすさまじい引きはないやろから、自己申告の通り「一生テンパイできない」でしょうな。
    • 私が一番好きな親子丼は、サーモンとイクラのやつ。
    • 津神先生が荘さまから討ち取って以下次号。私は今回津神絶対負けると思ってるんですけど、誰も同意してくれません。
    • "DVD続巻「黒沢最終決戦史」7月中旬発表決定!!" って意味わからん。こないだ6/25(金)レンタル開始って告知してたじゃん。

一、

ところで天牌この理論で行くと究極のオカルトですね。対 称 世 界 !!!!!



二、

このご時勢に天牌ブックメーカー、「晃クンがいつどのように津神にパックンチョされるのか」にラーメン賭けてみませんか? 私は「2ヶ月以内に、自分から寄ってって頭からかじられる」に賭けます。私が食べたいラーメンは、すがきや。(邪道)



三、

先日、「男たちの挽歌」を観ました。うーん、天牌も「警官と泥棒ごっこ」がおっ始まりませんかねえ。まあ、そんなこと始まったら、天牌、始まりすぎですけど。いや、すでに十二分に始まってますけど。


四、

今日は来賀友志+旭凛太郎『雀首-Jang Kubi-』1巻(秋田書店/プレイコミックシリーズ)の発売日です。

本当、単行本が出てくれてよかった……。収録は第1〜7話。雑誌掲載時、「てこ入れの方向間違ってるアルヨ来賀先生!」と読者を凍りつかせた第4話*1も修正なしで入っとるでよ。ちなみに第1話は雑誌掲載時に「怪奇! 裏ドラの裏にさらに裏ドラが!!」という地獄の作画ミスがあったんですが、ちゃんと直ってましたので、ここにご報告いたします。

*1:ていうか、来賀先生目的で買ってる人は「くがてんてーがまたはじまった」で済むかもしれないけど、漫画家さんのほうのファンの人こそ驚くわな。『ゴロ』も相当始まっていらっしゃるが、別の意味でこっちは真剣に始まっていらっしゃるから。何がとは言いませんが。