読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 今週の「天牌」のアオリは「強者たる漢は血で、本能で修羅場を探す。」

  • 来賀友志+嶺岸信明天牌
  • Ten years ago, 大阪
    • 晃クンと鳴海ハンは親子揃って津神先生を圧倒。
    • 津神先生の髪の毛が常に風に吹かれているようにフワフワしてるのはなぜ? うすいから?
    • そんな津神先生に「またお相手お願いします」とカワイくお見送り(っつってもその場に起立しただけだが)する晃クン。晃クンてさ、ツラだけなら鳴海さんより木原さんに似てるよね。ステップ、よもやの昼ドラですか!?!?!?!
    • Today, 赤坂
    • 立体ドトッパー荘さま、9万点超のどトップで2回戦終了。
    • そういえば星野さん、いましたね。最近影が激薄やったけど。
    • そんなこんなでつつがなく以下次号。つか、天牌最終ページの対面、「江戸前の旬」の扉の "海底にひそむカレイ" に目がクギヅケ。
    • 実写版の四川編(四川弔激闘史)は5/12(水)ローソンで独占先行発売。監督は前作と同じく井出良英とのこと。8年の時を経てより一層頭がおかしくなった(褒め言葉)原作の現状をどうVシネに落とすのか。
    • 文芸座あたり、マジで麻雀Vシネオールナイトとかやってくれないかな。アカギ、雀鬼天牌哭きの竜むこうぶち銀と金(誠京麻雀編)をひたすら一晩中見続ける!!! ひとりでならやったことあります!!!! 愉快でした!!!!!