読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 2009年の天牌 まとめ

今年の天牌は今回でおしまい。つきましては今年の天牌トピックベスト5を選んでみました。

  • 1位 第二次赤坂決戦開始&荘さま登場!
    • 津神先生のワガママで実現した卓。津神vs星野vs菊多vs荘という天牌頂上決戦な対戦カードに驚愕。はじめは遼チャンと王サイドの揉め事だったはずなのに、なぜこんなことになったのか……、もはや誰にもわかりません。
    • 新キャラ・荘さまはデコからしてメチャ強そうで期待大だったにも関わらず、いざ始まってみるとお座りしっぱなし……。年内最終号になってやっと活躍してくれて一安心でした!!!!
  • 2位 目指せ全国制覇! 若き雀狼たちのラプソディ!
    • 昭和のヤングふたりが手を組み、フリー雀荘全国展開に向けて動きだす!!! 若気の至りでどこまで行けるのか!? 期待と不安がエマルジョン!!!!
    • つか、北岡チャン×遼チャンというカップリングにぶったまげました。聞いたことねぇ〜〜。今年はほかにも瞬×鳴海ハン、津神×遼チャン、津神×星野、菊多×荘さまなど、いろいろフリーダムすぎてすごかったです。
  • 3位 祝! 瞬チャンステップ杯優勝&ご就職!
    • ステップ杯で優勝した瞬チャン、鳴海さんの強引な取り決めでステップのメンバーになった上、なぜか鳴海さんと同居生活を開始。瞬チャン、押しに弱すぎ。そして鳴海ハンはツンデレすぎ。どうぞ末永くお幸せに!!!!!
  • 4位 菊多が肉食系男子になった
    • 兄・三國越えを果たした菊多は、新たなる獲物を見つけた……。中国から来たイケメン、荘さまに向かっていきなりの「こいつの全てが欲しい」発言。おにいちゃんが知ったら卒倒しちゃう!!!
  • 5位 星野さんが坊主になった
    • ペッカーーーーーーーーー!!!!!

昨年末終了した渋谷決戦を受け「東京で数多の麻雀生命が途絶えたその日――」で幕開けした今年の天牌、新年一発目は瞬チャンのサウナシーンから始まるという奇天烈すぎるオープニングでした。夏ごろまではステップ杯@大阪が延々と続いてかなり厳しいものもありましたが、なぜか盆と暮れになると急に興奮する来賀嶺岸のこと、夏以降は突如勃発した第二次赤坂決戦、遼チャン北岡チャンの雀荘業界二人三脚ストーリーで読者は蜂の巣をつついたような大騒ぎに……。秋以降の盛り上がりは異常でした!!! 来年の天牌もあらゆる意味で楽しみです!!!!!