TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 今週の「天牌」のアオリは「天運と男気の結晶。四つの魂、卓上に弾ける!!」

弾けてねえ〜〜〜!!
というわけで唐突ですが、マイプレシャス・じ〜さんから刺激を受け、ステップ決勝卓のファッションチェックをしたいと思います。

  • 瞬チャン
    • ジャンパー+白シャツ+ジーパン
      • ジャンパーとしか表現しようのない上着がイカス。決してパーカではない。しかしあのジャンパーの変な前の開け方は何なんですかね??? 80年代初頭の学園ドラマとかに出てきそう。09-10の秋冬コレクション(パリコレとかの話ね)では80年代風が流行だから、瞬チャンも実は最先端なのかしら?
  • 鳴海ハン
    • 花柄のシャツ+チョッキ
      • おっさんっていうかオバチャンみたいな格好。さすがにこの格好で外出はしてないみたいだが。
  • 脇迫
    • タートルネック+チェックのジャケット
      • 70年代のセイガクとしか思えん。野暮ッたすぎる黒ブチメガネは、時代が一周して現代ではオシャレアイテムになってしまった。
  • 住田ハン
    • 黒のロンT+白のポロシャツ
      • 一体何を参考にしたらこういう格好になるのか。天牌以外の場所では許されないっていうか、でも現実の雀荘にはこの手の格好の男子がうじゃうじゃしているという罠。あの若人たちはどこから来てどこへ行くのか……。
  • 番外編・嶺岸先生
    • 部屋着
      • 前から気になっていたのだが、嶺岸先生って、顔は結構かっこいいわりに服がめっちゃテキトーっていうか完全部屋着だよね。漫画家麻雀大会の写真を見る限り。来賀先生は結構ちゃんとした格好をしているのに……。誰か嶺岸先生をプロデュースしてください!!!!

ほかのまんが。

  • みンな聞いて!!! 「白竜」のトリックがわかったわ!!! ひンとは先週、カシラが「ひまわりの花と二人きりの夜……」って言ってたところにあるわ!!!! ………実はあの「ひまわりの花」の絵………、どちらかが "ひまわり" さン(@SとM)なのよォォォーーーーッッッ!!!! みンなひまわりスーツを着た "ひまわり" さンに催眠術をかけられてるのよォォォーーーッッ!!! というわけで次回から白竜とSとMは「白竜 vs SとM」になります(平松風)。ゴラクスレとか全然見てないんでネタかぶってたらメンゴ★
  • 江戸前の旬」がどこから来てどこへ行くのか、どなたか私にもわかるよう説明してください。作者コンビが新●館に引き抜かれる前に。
  • 「ばくめし」。ダイエットメニューはまずい、味がないというのは相当古いイメージでは。最近は野菜中心メニューがおしゃれメニューとして確立されているし、そのような野菜メニューは普通のメニューと比べてもむしろおいしいくらい。ただそんなこといい始めたらB級グルメじゃなくなっちゃうので、さて、そのあたりどうしてくれるのか。
  • もしかしたら高度なツッコミ待ち漫画なのか、「カブキの不動」。玄太郎の80年代のエロ漫画にあった、ガス爆発でぶっとんだマンションを見た女子高生が「今日もナウな遊びに向かってGo〜!!」とか叫んで走り出す、本当に狂ったラストシーンを思い出した。ちなみにガス爆発の遠因を作ったのはその女子高生ね。
  • で、次号からの平松伸二新連載がすごすぎる件。