TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 ジョジョの奇妙な時代劇漫画 其の弐

COMIC乱TWINS9月号掲載、スタンド時代劇漫画。連載だったのかーーーッ!?!?!?

昭和12年(1937年)、「奇跡の人」ヘレン・ケラーが来日。
その女史が日本にきて、ぜひ触れてみたいと望んだものがあった。
それは江戸時代の書物『群書類従』の版木……。
版木に接した女史は感動に打ち震え、この書物を刊行した偉大なる事績を成し遂げたある国学者は心の恩師であると告げた……。


その国学者こそ岸辺露………*1


ではなく


塙保己一はなわ ほきいち)であったッ!!!!!



ひらまつつとむ「大江戸万華鏡 〜塙保己一 知の巨人〜」


ちなみにヘレン・ケラーも軽くスタンド使ってます。
今回もドォォンとかア゛ギャアアンとかいってます。
というか、今回の主人公は素でスタンド使いです。

私はこの塙保己一という人を知らなかったのですが、その人生や事業がドラマチックに描かれていて非常におもしろかったです。少年のころ検校の門下にはいった保己一は芸や按摩などの修行に励むものの落ちこぼれて自殺を考えるまでに苦しんだが、彼の隠れた学才――源氏物語太平記などの古典を暗記している――に気付いた近所のイイ人に古典を教えられると、なんと教えられた古典すべてを丸暗記することができた。師匠の検校からも学才を認められて本格的に学業をはじめるとめきめきと頭角を表し、京都の万福寺に所蔵された一切経の版木に触れたことを機会に、松平定信の協力を得て日本の国史国学書のすべてを版木に彫って出版する『群書類従』の事業をはじめそしてそれを成し遂げる!という超文系大ドラマ。自分はメディア史や出版史に興味があるので、非常に興味深かったです。

*1:別に似てません