TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 世界三大麻雀漫画 2

過去記事「世界三大麻雀漫画」、他の方のセレクト。


id:ryoxoさんセレクト http://d.hatena.ne.jp/ryoxo/20080603/p6


バカセさんセレクト (コメント欄より)


ゴルゴ31さん (http://www.golgo31.net/diary200805_2.htmlの5月27日のところにあります)

やはり選者によってこだわりどころが違います。或いはどの作品を迷いながらも落とされたかも注目どころ。
片山まさゆき、そして『ノーマーク爆牌党』がかなり強いです。こだわって作った作品が人の心に残るということは、なにものにも代え難い名誉です。ホント、片チン最高です。
アンド ゴルゴ31さんを見て「福本選んどる!」と驚きました。自分の周囲(一卓くらいしか立たない人数)で麻雀漫画LOVEじゃ〜という方は福本はあまり入れない気がいたします。というか、私が勝手に申し上げるのもなんですが、『根こそぎフランケン』を選ばれていることを含め、ゴルゴ31さんだけはほかの選者と嗜好性のベクトル・選び方の基準が違う感じがしておもしろかったです。