TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 近代麻雀5月1日号

次号に『勝負師の条件』の続編が掲載。タイトルは『勝負師の条件III 代打ちたちの晩夏』前編。
って季節が合ってない……まさか挽歌の誤植じゃないですよね……。これって描きおろし? 再録? 「3」ってことは「2」があったんですか? 2って剣城先生と克己ちゃんの麻雀界二人三脚伝説のことですか? 謎はたくさんありますが、剣城さんに注目したいところです。男子三日会わざれば刮目して見よ(とくにはえぎわ)♥

  • 安岡さんが鷲巣様に南を切るだけで2億あげると言われてしまった『アカギ』。もはや白服の口出しはアウトではとか言ってる状況ではありません。
  • 『打天使』映像化。なぜ今になって……意味がわかりません。ナチュラルにエイプリルフールの嘘かと思いました。冬子役の宮本真希さんはハスキーボイスの元タカラジェンヌ(娘役)らしいです。かどたひろしの描く美女は実写化可能なのか、ぜひ見たいところです。うちDVD見れないけど……。
  • キンマアくんの紹介ページのレイアウトがものすごく斬新でたまげました。
  • 『幻刻の門』の人、センスありますよね。今回出てきた女の子、三人ともかわいかった。
  • むこうぶち』では勝田さん、メガネをかける。こりゃ萌えますな*1
  • 『オバカミーコ』に底冷くん*2再登場。五条くんの行方がますます気になります。
  • 前号から思ってたんですが『我悪党なり』……、婚約者のパパンが桜井章一ってすごいですね……。桜井章一って、麻雀やらない人でも男性は7割が知ってるって「ダヴィンチ」の書評漫画(『うちのごきげん本』ばばかよ)に書いてあったんですが、本当ですか? 友達がいないのでリサーチできません。ちなみにその書評漫画、連載第1回がいきなり雀鬼本で、『強さの奥義』とか『悪戯の流儀』とか読んでました。

*1:諸星大二郎の『トゥルーデおばさん』だか『スノーホワイト』だかにあった斬新すぎるセリフ。『無面目』の「なかなかのいい男」といい勝負ができるセリフ。

*2:スイマセン間違って「霜降」って書いてました。霜降ってあのきのこハンバーグを頼んでもきのこよけて喰う人ですよね。ごめんね底冷くん。