TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 青春牌団

塚本JOY+桑沢アツオ 竹書房(1998)

青春牌団 1 (近代麻雀コミックス)
┃あらすじ
岩倉マコト(通称・番長)は赴任してきた尾藤先生やお向かいの家の女の子やバイト先のおねーさんやらにドキドキソワソワしながら青春を送る男子高校生。麻雀が強くなりたくって、いろいろ努力してみるが…?

絵に実に味わいがあり、おもしろい。絵に描いたような青春がステキ。主人公がとてもいい子なところがよい。できた子だ。