TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

青春の輝き

最近読んだ麻雀漫画

青春麻雀漫画です。私の中では片山まさゆきの『ミリオンシャンテンさだめだ!!』がトップを走っているジャンルですが*1、この漫画たちもとても青春青春していらっしゃいました。しかし、『50円の青春』のほうの鳴海くんが純粋そうな顔して女にだらしなかったので驚きました。『青春牌団』の主人公は、「これが初恋」って、本当すばらしい台詞を吐いたのに。
しかし、ちょっと思ったのだけれども、麻雀漫画の中で学歴ってそんなに大切なものなのでしょうか。『50円の青春』もそうだし、『天牌』も学校名がその登場人物を表すキーワードとして出てきますよね。私はそういう世界に無縁の人間なので(=偏差値が足りない)、どこの学校だからどうだとか、学歴云々というそのあたりが、あまりピンとこないのでよくわかりません。

*1:そんな細かいジャンル分けはいらない