TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 ロン オール煮物穴子単騎

神保町と水道橋の中間あたりに、「奥野かるた店」というかるた屋があります。かるた屋といっても、かるたの他に花札やトランプなどのカードゲームの道具、将棋・囲碁・麻雀・チェスといったボードゲームの道具も扱っています。主要取扱品目のかるたにもすばらしい品はたくさんありますが、個人的には素敵な花札が揃っているところがお気に入りのお店です。

で、この「奥野かるた店」のHPを見ていたら、商品紹介の麻雀の中におもしろいものを見つけました。
寿司麻雀一丁あがり
なんと寿司麻雀セット!
『大寿司』 ¥5,040
片山まさゆきの『ぎゅわんぶらあ自己中心派』にあったアレですか!?
パッケージ写真を見る限り、「貝一色」できそうですね。私のようなぼんくらは、うっかりツナを大明槓とかして、安物かわりだね一色あたりしかあがり役なくなりそうです。


そんなこんなで、明日のお昼にでもお店をちょっと覗きに行ってみようと思います。あったら買ってきます。しっかし、1週間くらい前に行ったときはこんなの置いてなかったからなあ〜……。そもそもHPの在庫状況の更新日が1年前になってますし…。もしかしたら店頭に出てないだけかもしれないので、おじちゃんに聞いてみます。