TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

四海も千山も手を拱き伏すこと

先日少しだけ書いたまんだらけ発行のミニコミ誌『まんだらけtrash vol.3』の芳文社特集の件ですが、購入された方から、内容がかなり充実しており資料価値も高いとのお話を伺いました。詳しくは「牌…知りそめし頃に…」さんに紹介記事が掲載されています。

ついでですが、高円寺のルック商店街にある「アニマル洋子*1とかいう古本屋と古着屋が悪魔合体したような店は、ここ半年ほど、阿佐田哲也色川武大)の著書の揃えが充実しています。…というこの話は有名な話なのでしょうか??

*1:たしか1年くらい前に店名を変えていて、今は「アニマル洋平」だったような気がしないでもないです。昔、古着屋だった頃は「アニマル洋品店」という名前でした。スノコに適当にペンキで書いてあるだけの看板です。