TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

流行通信KM 9月号


contents
大人の魅力★艶男と書いてアディオスと読む★おにいさま・おぢさま特集
全体的に登場人物が若い片チン漫画ですが、たまにおにいさま・おぢさまも登場します。今月はそんな艶男と書いてアディオスと読む、ミドル世代特集です。ちなみに、先日、私は、この艶女アデージョ)の対義語・艶男アデオス)を思い出せなくてもんどり打っていました。

→バックナンバーはこちら

┃更新情報 8月号の八崎さん表紙の画像を、大きい画像に差し換えました。



┃些渡さんファッション
白〜オフホワイト系の夏ジャケット
紫のシャツ(私の中ではあれは紫かピンクという設定)
黒もしくは濃い色のパンツ
おしゃれなくつ
予算¥50000〜

シブイおぢさま雀士にお勧めのファッション。髪を短めにしてヒゲをうすく生やすととってもステキ!………というか、これって、メガネ外した福本伸行でいいんじゃないの…?

このファッションでのポイントは「速さ」。
 ツモ  ドラ
ときたら456の三色は見ず打、次巡を引き入れて打でこの牌姿に。

上家から出たをスルーしを引いて打でリーチ。
 ロン  裏ドラ
ただ速く、ただこのような形をあがるのではなく、その勝負の要となる局で誰よりも先にアガリ切るのがスピードキング。このようなアガリのためには、神社の賽銭箱に万札入れられるような男になることが肝要です。



┃ジョニーファッション
しがないスーツ
しがない白ワイシャツ
しがないネクタイ
しがないくつ
予算¥25000〜
そのへんの吊るしのスーツで構いませんが、袖をひじあたりまでまくるのがポイントになります。ネクタイは細身のものを選び、ゆるく結びましょう。

東2局、親がリーチ
  ドラ
ときていて、自分が
  ツモ
ときたとき、現物打っての聴牌に取らずの打、次巡を引いたら打でドラ受けのできないペンに受けてのリーチ。
 ロン
でリーチ一発の2600を拾うのがステキ。ジョニ―スペシャルの主なアガリ役はリーチです。でも、裏ドラは乗らないので見なくていいです。しかし、どんなに細いツキ、どんなに見込みの薄いアガリへの道でもそれを逃さないのがこのファッションでの打ち方です。



┃我鷹さんファッション
赤レザージャケット
白の開衿シャツ
黒パンツ
やたらカッコイイくつ
予算¥70000〜
オールバックに前髪をひとすじCOOLに垂らすのがナウいファッション。趣味はビリヤードでよろしくお願いいたします。
 ツモ  ドラ
から切っての聴牌には取らず、打で出来上がった面子を崩しての高目狙い。次巡引いて打でリーチ。
 ツモ
リーチ・一発・ツモ・タンヤオ・ピンフ・三色・ドラ1…の倍満を華麗にキメてこそ我鷹さん。そのかっこよさは例えカエルのバスローブを羽織っていたとしても…!ただし、デビット伊東体型の我鷹さんは許しません。



┃番寺ファッション
任意のスーツ
白ワイシャツ
あたりさわりのないネクタイ
あたりさわりないくつ
予算¥80000〜
服装自体は清潔感のあるあたりさわりのないもので結構ですが、あたりさわりのないものほどオシャレに着こなしたもん勝ちです。シンプルな服は金をかけないとどうしてもかっこわるくなります。そしてそれ以上に、着る人の体格が影響します。とりあえずジムに通って、ひょろひょろの学生ひとりくらい、パンチで雀卓ごとふっとばせるようになりましょう。肌を焼いて髪をオールバックにすると吉。ちょっとキモいくらいキメるのがポイントです。
東1局、親がリーチ
 ドラ
に対し手牌は
 ツモ
ここから無スジのを外し、9巡目、
 ツモ
ここから安全牌でかつ三色目の打とせず切りリーチ。次巡、安目見逃しをかけた親を出し抜いて
 ツモ
で2000-4000をキメましょう。
もちろん見逃しもありです。オーラス、1100点持ちの飛び寸前で

これをリーチ。
上家の出した安目を見逃して次巡ツモでド高目をあがるのもまたステキです。
見逃しをかけた上家「俺の河を見ろよ!」と泣かれても無視。昔殴った学生に執拗に狙われても無視。他人にどう罵られようが関係ありません。シブイ大人は多少汚れているものです。いい歳になってクリーンすぎるのもかえって味がないものなのです。