TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 第16話 破滅の闘牌

┃放送日 2006.01.17
┃原作でいうと 第8巻68話〜71話半ば


┃今夜の流れ
アカギは自らの命のレート、血液2000cc=2万点にすることを鷲巣に要求する。そうでなければ鷲巣は倒せない。鷲巣を破滅させることが出来ない。鷲巣も仰木が腕を賭けたことでこの要求をのみ、1000点=100万円=血液100ccのレートで鷲巣麻雀が開局する…。


┃今夜の名言
あなたを殺す者…!


┃今夜のツッコミ
レートは?
3だ
3…?3って30円じゃないスよね


┃今夜の闘牌はDOCHI !?
鷲巣麻雀開局、1回戦東1局。

鷲巣麻雀ルール

  1. 基本的には東南戦の通常ルール。ハコ下は点棒を借りて続行。
  2. 同種の牌4枚のうち、3枚は透明、1枚は普通の牌となっている特殊な牌を使う。
  3. 山は積まず、卓の中央の穴から牌を引く。ドラ・カンドラも同様。
  4. 流局については、王牌14枚残しではなく、70牌が場に切られた時点で流局とする。
  5. 25000点持ち、30000点返し。
  6. ウマ(順位点)は10000-30000。オカ(トップ賞)は20000。
  7. レート:1000点=100万円=血液100cc。
  8. アカギ・鷲巣様の間で直接点棒のやりとりがあった場合は祝儀としてその局ごとに血液・現金の精算を行う。
  • ここでいう「精算」とは、アカギと鷲巣様の点差をそれぞれのレートに換算したものを下位者が上位者に渡すことです。従って、鈴木・安岡は精算に参加しません。
  1. 2回戦ごとに勝負の続行・中断を鷲巣様のみが決められる。
  2. 数え役満あり。


┃当時の思ひで
今回の見どころは、赤木が腕に注射針を刺しただけでウヒィと笑う超嬉しそうな鷲巣様(放送コードすれすれ)と、なんだかおいしそうな鷲巣牌でした。
鷲巣様がアカギのアゴを杖で持ち上げるシーンが素薔薇しすぎてコーヒーを吹き出しました。刺さる!杖に!アゴが!
ただ、当時は体力の限界千代乃富士で、放送開始前半、寝ちゃってて、気付いたら開局してました…
ところで安岡さんは何も賭けずちゃっかり卓に座っちゃってますがいいんですか?あと、鷲巣邸って都内だったんですね。てっきり千葉か横浜かと思っていました。