TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 次の恋のお相手は、こんなスーツ男子でキマリっ…!

前回記事「私の…メガネ君っ…!」でのメガネ男子特集に引き続き、どうやら世の中ではスーツの男子がはやっているそうなので、私も2匹目のどじょうをゲットする為、手持ちの漫画の中のスーツ男子を捜してみました。だって近代麻雀にもスーツで雀荘行くとモテるとか書いてあったし。スーツを着ただけで男っぷり3割増なら、片山まさゆき世界はどんなニライカナイですか。
しかし、こうして検討してみると、私、スーツ男子ばっか出てくる漫画読んでるな♪キャッ♪と実感することができます。私は別にスーツ萌えではないんですが、麻雀の競技プロはやはりスーツでいてほしいです(ノー爆の読み過ぎ)。



┃黒服
福本伸行の漫画全般
福本伸行の漫画のうしろのほうで、ざわ…ざわ…している人たち。黒スーツの黒服以外にも、白スーツの白服もいます。スーツ、しかもメガネ(グラサンだが)というわけで、最強の萌えアイテムを装備している、ある意味麻雀漫画史上最強彼氏です。


┃仰木さん
福本伸行『アカギ』竹書房
稲田組若頭。鷲巣麻雀についてきたはいいけど、なぜか安岡さんが面子に入った為、特にやることがなくて煙草を吸ったり、背後でわた…わた…したりしている人。ここ7年くらい。


┃一条店長
福本伸行賭博破戒録カイジ講談社
帝愛の裏カジノの店長。福本漫画には希少種の女顔イケメン。普通の黒服とは違い、紺のシャツでワインレッドのネクタイ。初登場時は福本先生渾身のちょうイケメンだったが、いつの間にか鷲巣様のように笑い、安岡さんのように号泣するオチャメさんになってしまいました。


┃井川ひろゆき
福本伸行『天』竹書房
福本ワールドには珍しい正統派リーマンでしたが、赤木さんにあこがれすぎて、根無し草になりました。


┃赤木しげる
福本伸行『天』竹書房
かっちりしたスーツじゃないのにここにエントリーしてるのは、もしも赤木さんが全身まっ黒のスーツだったらイケメンすぎだよねという私の妄想にもとづくものです。アニメの『アカギ』では、最終回の最終カットで白スーツで登場し、全国の赤木さん大好きっ子のハートを鷲掴みに。


┃森田鉄雄
福本伸行銀と金双葉社
件の『スーツ男子』に、リクルートスーツなんかでスーツに着られちゃってるコはカワイイ!と書いてあったので、森田くんもそうに違いない、いやそうだ、というわけでエントリー。銀さんの仕事についていくために一生懸命スーツを着ているというか、どう見ても一張羅っぽいところがよいです。


┃海鼠プロ
片山まさゆきノーマーク爆牌党竹書房
プロリーグに所属しているものの、タイトル戦決勝などには残れないので、スタッフとして働いている人。主に爆岡の牌譜を取っている。悪態つきながら地味に牌譜を取っている姿がステキ。


┃爆岡弾十郎
片山まさゆきノーマーク爆牌党竹書房
麻雀界のビッグタイトルを総ナメにした最強雀士。相手の余剰牌を読み切る「爆牌」の使い手。本編中では白シャツのごく普通なスーツでしたが、『麻雀やろうぜ!2』ではなぜか濃いグレーのジャケットに赤のシャツ、ピンクのネクタイになっててたまげました。


┃我鷹愁
片山まさゆき『打姫!オバカミーコ』竹書房
JMP影の実力者。「影の」とついていますが、実際にちゃんと麻雀界について考えてるし腕は確かだし打ち筋も華やかなのでその地位にいて然るべき人のような気もします。赤ジャケットな上、ノーネクタイなので本当は規格外ですが、カッコイイのでエントリー。


┃理想雀士
片山まさゆき『理想雀士ドトッパー』講談社
私服はムチャクチャだが、公式戦のときだけスーツというのはポイントが高いと見た。白スーツの胸に赤いバラを飾っているのが世界一似合う人。


┃小松菜プロ
片山まさゆき『理想雀士ドトッパー』講談社
JMLの競技プロ。主に運営スタッフとして働く。1巻では理想雀士と乾杯しておきながら2巻では羊飼さん側についている、現実的なところがナイス。


┃江崎さん
天獅子悦也+安藤満むこうぶち竹書房
「速攻!チィ」がステキな悪徳不動産屋。まあいろいろあって、どえりゃーワイルドになりました。


┃本宮春樹
能條純一哭きの竜竹書房
最初におどけた格好で竜と同卓するが、ジャケットを羽織って髪をオールバックにしてきちっとした格好になると途端にカッコよくなるあたり、スーツ萌えの定義にあたると判断し、エントリー。しかし今コミックで読み返してみたら、ネクタイしてなかった上別にスーツでもなんでもなかった。



060813 new entry!

利根川先生
福本伸行賭博黙示録カイジ講談社
「F●●K YOU ぶち殺すぞ ゴミめら」や「大人は質問に答えない」、「誰も言わないから俺が言ってやる 金は命よりも重い」など、我らの心に燦然と輝く名台詞を残した企業戦士。カイジにEカードで破れた後も、焼き土下座を見事やり遂げた。カッコよすぎでありんす。


┃岬 竦
片山まさゆき『牌族!オカルティ』竹書房
シャインリバーAリーグの若手プロで、些渡プロの弟子。が、最終的には些渡さんからは離れ、デジタルクルーズのメンバーに。タイトル戦の決勝にも何度か顔を見せる。スネークアイズカップ決勝に、ガチガチに緊張しながらも妙にカワイイスーツを着てきていたのが印象的だったのでエントリー。実は意外と地力があるのでは?


0916 new entry!
やっとこさ天牌全巻揃えましたよ記念に、『天牌』キャラを追加。


┃入星さん
来賀友志+嶺岸信明天牌日本文芸社
遼ちゃんの兄貴的存在で、片山漫画で言うと番寺的存在。瞬のピンチには必ず出現して助けてくれるウルトラマン。麻雀の腕も超一流、直球のイケメンな上中身もちょうかっこいいが、なぜか稲瀬さん的役割(解説役)もはまってしまっている。


┃三國さん
来賀友志+嶺岸信明天牌日本文芸社
ヤクザの代打ち。なんかしらんが電話するといろんな卓をセッティングしてくれるので、合コンの幹事状態になっている。病院に女を迎えに行ったのかと思ったら、どう見ても死神にしか見えない弟を迎えに行っていたのにはまじ驚いた。だって「菊多」って下の名前かと思ったんだもん。


┃遼ちゃん
来賀友志+嶺岸信明天牌日本文芸社
チンピラスーツとあの髪型がどう見ても沢田研二。ロイヤルストレートフラッシュでトキオ。もしくは達磨ハン。


八角五郎
来賀友志+嶺岸信明天牌日本文芸社
常に山田と一緒にポケットに手をつっこんで現われ、遼なんかの若造には強気に出ても、三國さんにはその件で泣きつくオチャメなおじちゃま。ハゲにリーチ。5-8待ちが基本。



20061229 new entry!!
押川キャラを追加。


┃庭野茂蔵
押川雲太朗『根こそぎフランケン』『ダイナマイトダンディ』竹書房
通称ワニ蔵様。金持ちのボンボンらしくツーピースなどかなりキチッとしたスーツを綺麗に着ている。また、登場するたびネクタイはおろかスーツも違うという麻雀漫画界最高のダンディ。カッコよすぎ。意外と細い。


┃田中
押川雲太朗『ダイナマイトダンディ』竹書房
竹井の雀荘「マッチョ」のメンバー。競技プロらしく、いつもネクタイ。きちんとした格好をしている。ちょっと童顔。たまに早く帰りたいと言い出したかと思えば、女に会うのではなく麻雀番組を見たいからなど、健康な男子としてそれどうなのかという狂気っぷりも見せる。



※スーツ男子は非常に数が多いため、「職業柄スーツを着ている」「かっちりしたスーツを着ている(上下揃いでないものはスーツとみなさない)」「ネクタイをしている、していない場合はノーネクタイでもいいようなきちっとしたシャツを着ている」を条件に選んでいます。よさげなスーツ男子を思い出したらちびちび追加してゆきます。