TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 そうだ 茶柱 それでいい

片チンの漫画を読んでいると、恋した気分になれるね♪
(何に)

と思っていましたが、今日のオバカミーコドラマDVD発売イベント@石丸電気は、購入者のみの参加(しかもサイン会と公開対局両方に参加したい場合は2枚購入が必要、さらにはツーショットポラを撮ってもらいたい人はさらにもう1枚購入が必要)というキッツイ条件だったため、参加を見送りました。講演者が知り合い等のときは、商品も買ってないし予約もしていないのに図々しく「入れますか?」とか聞いてしまうんですが、今回はイベント会場が売り場とは別室みたいなので、無理そうです。
DVDは1枚3000円くらいなので、買ってもいいかな〜とも思いますが、実際に放送していたときにレビューを書いていらっしゃった方のテキストを読むと、ものすごく危険牌の予感…!それ買うくらいなら、完結してから買おうと思ってたオバカミーコの単行本買います。
そういえば、アカギの単行本も、鷲巣麻雀の5回戦以降は買っていなかったのですが、アニメが鷲巣麻雀編に突入したのを見ていたら欲しくなって買ってしまい、買ってしまいました。結局アニメは5回戦までいきませんでしたが。

それにしても、石丸電気のイベントにはどのようなお客様が集まったのでしょうか。それだけが気になります。片チンにキャーキャー言ってくれるギャルがいっぱい来るといいね。