TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

 私の…メガネ君…っ!!!

今さらですが世間で眼鏡萌えがはやっているということで、私もまねして眼鏡キャラをピックアップしてみました。手持ちの中で。読んでる漫画がちょっとアレなのでグラサンの方も混じってるのは大目に見てください。


┃雨宮
能條純一哭きの竜竹書房
能條先生の描くキモメガネ。理論派雀士。吐くとすっきりする。「ひとつさらせば自分をさらす ふたつさらせば全てが見える みっつさらせば地獄が見える 見える見える堕ちる様」の名言を吐いた雀士。吐くとすっきりしてそっくりになる弟もいる。


┃音無組長
能條純一哭きの竜・外伝』竹書房
能條先生の描くキモメガネ。東大出のインテリヤクザ。音無組長、☆気まぐれ魔術師☆の竜をどうしたいのかよくわからない。


┃滝川
能條純一月下の棋士小学館
能條先生の描く究極のキモメガネ。名人位の棋士だが、「私は神」とか言い出したり、オカメの面を被って街中を歩いたりするアレな人。いきなり将棋盤を舐めたのにはさすがに本を閉じた。


┃現・飛び甚(ゲン)
原恵一郎+阿佐田哲也『凌ぎの哲』竹書房
飛び甚の息子にして、実父を裏切り血祭りに上げることで権々会最終卓に勝ち残った関西最強のバイニン。初めて出てきた時は、梅澤春人の漫画にでも出て来そうなバカヅラのグラサンリーゼントだったが、権々会で髪を下ろして眼鏡外したらいきなりキラキラの美形になった。しかもあまりに超ド直球の超絶美形の天才雀士でびびった。しかし、 一度バランスを崩せば才気優れる者ほどもろい… ので敗退。でも最期までキラキラスーパーイケメン。なんだか知らんがとにかく良し!


┃グラサン
原恵一郎+阿佐田哲也『凌ぎの哲』竹書房
ガスの部下の松田優作もどき。ガスを撃って「俺は惚れたんだ 魔と華を併せ持ったこの男に」とか「アンタが大切にしなきゃいけなかったのは俺たちだったんだよ!」とか叫び、名前もないのに最終回近くの展開を全部持ってった人。なんだか知らんがとにかく良し!


┃平山幸雄
福本伸行『アカギ』
ニセアカギとず〜っと呼ばれ続ける、可哀想な理論派雀士。赤木さんには凡夫呼ばわりされ、裏目っただけで川田組長にこいつダメじゃ扱いされる。しかも慎重な性格のくせに最後は鷲巣様の餌食になって殺された。幼稚園児でも黒服になんかついていかないのに。片チン漫画に出てきたら、等々力や無頼堂系で強そうな人。



┃黒沢さん
来賀友志+嶺岸信明天牌』『天牌・外伝』
天牌ワールド最強の雀士。なぜか私は黒沢さんが瞬に携帯買ってあげたのかと思っていた(援助交際?)。


┃石田さんとその息子
福本伸行賭博黙示録カイジ講談社
泣かせてくれる小市民とそのバカ息子。人間競馬編の石田さんのけなげさは本当に泣ける。どうでもいいけど、石田さんって、安野モヨ子の『花とみつばち』に出てきた、工事現場で働いてるモテモテのおじさんと似てる気がする。福本先生の脳内ではあんなビジュアルなんだろうか。


┃遠藤さん
福本伸行賭博黙示録カイジ講談社
帝愛グループの悪徳金融の社長。「降ろへません…!」とか言ったり、いきなりカイジにバラの花束を渡したりする。実写化するときはぜひ原田芳雄に演じて欲しい。


┃僧我三威
福本伸行『天』竹書房
赤木しげると双璧をなす関西最強雀士。赤木さんに雀卓叩かれ、びっくりしてサマを失敗しちゃうオチャメさん。しばかりくんに似ている。


┃原田克美
福本伸行『天』竹書房
関西系武闘派暴力団の組長。白スーツにド金髪でグラサンというギンギンの893。しかし「ちぇっ さらっちゃえば よかったかな」とか可愛いことを言う。893らしい行動は健にいきなりドスぶっ刺したことくらいで、後半は常時煩悶している。私が代わりにツモ切りしたやりたくなるくらい悩んでいた。


┃リーマンひろゆき
福本伸行『天』竹書房
通夜編のひろゆき。魂がけぶっている。若い頃は赤木さん大好きっこだったのに、赤木さんにひとりで逆切れしたり、でもやっぱり最後は赤木さん大好きっこに納まる。普通の人が天性のものを持っている人に憧れる気持ちと嫉妬する気持ちを描いたひろゆきと赤木の最終面談は通夜編で一番感情移入できる。


┃船田先生
福本伸行銀と金双葉社
銀さんの仲間。元・検事。なかなかイイ顔をしていたが、あまり出てこなかった。残念。


┃坊ちゃん
福本伸行賭博堕天録カイジ講談社
ヨン様もどきのキモイ人。しかし性格は漢らしいので、ギャル(福本漫画では稀少種)にもてる。知り合いに、坊ちゃんにそっくりな人がいる。勝手に坊ちゃんと呼んでいる。でも、おいしい店のケーキを食べさしてくれた(トップスのチョコレートケーキ!)。やっぱり坊ちゃん。


┃黒服
福本伸行作品全般
ざわ…ざわ…している人たち。それにしても福本先生自身は眼鏡イケメン。私が漫画界一のイケメンと認定します。


┃等々力渓吾
片山まさゆき『ミリオンシャンテンさだめだ!!』竹書房
若くて生意気な年下の男の子(しかしらくだの目)♪♪なかなか巧い麻雀を打ち、「ガッチャ!」とか言って絶好牌を引いて最高形で聴牌させられるものの、いまいちあがりきれない子。私の中では、けなげで可愛いイメージがある。なぜか。


┃無頼堂
片山まさゆき『牌族!オカルティ』竹書房
スーパーデジタル雀士…だが、どうもデリヘルの印象しかない。「チェンジ」!


┃稲瀬さん
片山まさゆきノーマーク爆牌党竹書房
満強位のプロ雀士。地味だけど麻雀界の未来を憂う立派な人。しかし、子供でも殴る。


┃羊飼牧雄
片山まさゆき『理想雀士ドトッパー』講談社
JML総裁。麻雀界の未来を憂うがゆえ、理想雀士と衝突する。この人、髪型が片チン漫画史上最高におかしいけど、どうして誰もつっこまないの?


┃薄葉影郎
片山まさゆき『まんちょくスナイパーとどめ』講談社
いるのかいないのかわからない地味キャラだったが、実は麻雀界を裏から仕切る最強雀士。なんでそんなに待ちがわかるのかってくらいの爆岡以上の正確な読みを見せる。しかもとどめちゃんに変態ラブ。なんだか、『聖剣伝説3』とか、SFC末期の薄暗さ絶頂時のスクウェア作品に出てきそうな人。


┃劉大人
天獅子悦也+安藤満むこうぶち竹書房
超高レート卓を主宰する大物華僑。人が破滅していく姿を見るのが大好きなひとでなし。卓ではあまり目立った打ち筋は見せないが、実は凄腕だと思われる。なんか服部幸雄とか荒俣宏に似てる。


┃国士ブンブンの先生
星野泰視+さいふうめい『哲也』講談社
本名は近藤。しかし……誰も言わないなら…私が言ってやるっ……!あのキモイ性格設定にあわせて……絵が日野日出志の末裔では……出版の倫理に……抵触するだろっ………!でも、今、アカギがあの国士合戦と同じ展開になってるよね。



→060813 new entry!

┃枕木さん
片山まさゆき打姫オバカミーコ竹書房
JMPの形式上代表。時間に正確。リーグ戦のときは成績管理をしている茂葉入プロの横で説明台詞をつぶやき、ルール委員をしている。


→0916 new entry!
やっとこさ天牌全巻揃えましたよ記念に、『天牌』キャラを追加。


┃北岡
来賀友志+嶺岸信明天牌日本文芸社
三國と代打ちNO.1の座を争う津神も認めたチャラ男(将来ハゲ確定型)。キシリトールガムひとつ買うのにも万札を出す。キオスクでの精算にはSuicaがおすすめ。


┃木村さん
来賀友志+嶺岸信明天牌日本文芸社
またの名を村木さん。どこぞの組の人。完全に稲瀬さん的ポジション。いい人ゆえ、いろいろあって大変だった人。


┃隆
来賀友志+嶺岸信明天牌日本文芸社
遼ちゃんに「負けがこむとサマに走る人相」呼ばわりされたばっかりに刺されて死んだ可哀想な人。昔はカワイかったんだけどなぁ〜の典型?





おまけの眼鏡くん&眼鏡さん

ヘルシングの皆さん
平野耕太HELLSING少年画報社
多すぎるのでひと括りにする。ていうか、眼鏡しか出てこない。眼鏡の神父が3人続けて爆死との情報に四方田に電流走る。


紙魚
諸星大二郎栞と紙魚子朝日ソノラマ
たまちゃんを諸星流に描くとこうなる。それにしても星野之宣先生が描いた稗田礼二郎はイケメンだった。この調子で小畑健が赤木さんを描いてくれたらいいのに。赤木さんのイケメン具合は、若い頃でいうと、ライトの髪が銀髪になった姿として認識されている。(私と福本先生の脳内では。多分。)


┃克哉兄ちゃん
キャラクターデザイン:金子一馬ペルソナ2』アトラス
本そういちの何かの漫画に出てくる赤い彗星が、克哉に似てると思ったのは私だけでしょうか?