TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

悪党パンチ 第2話 学校警備(たしか)

原恵一郎先生の、『別冊漫画ゴラク』連載の漫画『悪党パンチ』第2回を近所のコンビニで立ち読みしてきました。
殺し屋だけど、まっとうな職業に就職したい、社会人に憧れる男の子・ラモンくんが主人公の漫画です。
今回、ラモンくんはついに学校の警備員に就職。職を得て輝いています。でも見回り中に不審者を発見しちゃったゾ!という話。
それにしても、狙っているのか天然なのかわからないというか、日常のズレ感と日常感たっぷり具合が同居する、不思議な漫画です。凌ぎの哲にはいなかったタイプの顔の人(同僚の警備員)が出てきたので、この人がどうブチ切れるか、とても楽しみです。あの人が清水役で凌ぎの哲に出てたらなあ〜……