TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

道楽王リーグ 3日目

神保町テーブルゲーム部に仮入部の部員が2人入りました。
とりあえず第1回の例会はインディアンポーカーですね。
毎週土曜日、シャキシャキカフェで会いましょう。
主な活動内容は、囲碁、将棋、チェス、麻雀、花札などの王道テーブルゲーム
片山まさゆき漫画と福本伸行漫画に出てくるテーブルゲームをやることです。
常時正式部員募集中…




で、『スーパーヅカン』6巻に載っている麻雀占い
(レンチャン王からの挑戦状の話)によると
私の性格・雀風・傾向と対策は「明智」タイプだそうです。
少し長くなりますが引用しましょう。


「明智」タイプ
【性格】合理的かつ繊細、神経質。感情に左右されず行動できる。計算高くシャープ。
【雀風】展開読みのゲーム回しがうまい。いわゆる試合巧者で、勝つ麻雀より負けない麻雀に徹している。
【傾向】トップ目なら白と中をトイツ落としして發の引き出しを狙うといったマシーンのような打ち方をする恐い奴。
【対策】歩くコンピューターゆえ計算が狂うと危うい。日頃から大勢のタコと打っとくべし。


どちらかというと………タコは自分です。
自分の清一色混一色の待ちが多面張だと
イーシャンテンのときやテンパイに移行するときに
和了牌が何かわからなくてうやうやうやうや
和了牌だとわかった後も
次はチンイツ以外につく役を数えるのにうりゅうりゅうりゅうりゅ