TOKYO巡礼歌 唐獅子牡丹

麻雀漫画と昭和の日本映画と文楽(人形浄瑠璃)について書くブログ

2009-10-09から1日間の記事一覧

 雀鬼地獄牌

郷力也 サン出版 1979年 全1巻 ┃あらすじ 規律正しいカトリック教系高校として知られる聖神学園。結城一人は模範的で優秀な生徒であり、茶道部の部長も務めている。しかし、彼には裏の顔があった。結城は茶室地下に秘密麻雀特訓施設「雀狂(ジャングル)教室…

今週の「天牌」のアオリは「ひとり、またひとり。牌の磁力に銭の魔力に導かれ強者どもが卓上へ――。」

来賀友志+嶺岸信明「天牌」 というわけでイケメンの過剰なる処、赤坂へ我々は帰ってきた。読者のまさに予想通りの展開でいながら予想を遥かに斜め上回る展開、これが天牌、これぞ天牌。中釜さんがアタフタする中、遂に津神&星野、荘&菊多が出揃った。いや…

当雀荘は存外イケメンの寡なき処

明治28年、松山中学に赴任した夏目漱石は、斎藤阿具に宛てて「当中学は存外美少年の寡なき処」と書き送った。一方、その114年後、平成21年現在。ステップ@大阪を見た四方田は、知人に宛てて「当雀荘は存外イケメンの寡なき処」と書き送ったという――。